令翠学
連載コラム

茉那令翠のブログへようこそ!

茉那令翠は「令翠学」鑑定士です。

このブログを始めてご覧になっている方へ「令翠学(れいすいがく)」ってなーに?

というところからご説明します。

令翠学の開祖である「百々山令翠」が生涯を通じて様々な研究、塾考を重ね解明・解釈され、学問として構築したのが「令翠学」です。

この学問をどの様に使うかと言いますと、ご相談者とご相談したい方の生年月日をもとにその人の「本質・運命」を紐解き、関わる人・時代・場所など様々なことを考慮し、「より幸せになるためにはどうしたら良いか?」と言う問いにお答えしていく学問であり、人に寄り添う「カウンセリング」でもあります。

かくいう私も、実際に悩んだ時や苦しい時、これからどうやっていけば良いのか?どこへ向かうべきなのか?誰を信じたら良いのか?迷い、苦しみました。(その話は次回以降に!)

人は誰でもその様な時期はあり、しかも生きている限りほぼ平等に訪れるのです。

もちろん人によって悩みの深さ・時期・内容は様々です。その「悩み・苦しみ」は、どうやって乗り越えていくのか?が大事だと思うのです。

誰にも相談せず自分を信じて決断し、乗り越えていくこともあるでしょう。

信頼する人に相談することもあるでしょう。

それでも確信が持てない時に「令翠学」鑑定というカウンセリングがあるということを知っていただきたいのです。

今は「お悩み」が無い方も「選択・決断」のときに「転ばぬ先の杖」として「人生航海術」として令翠学の学び、カウンセリングの内容を知っていただきたいと考えております。

 

次回は、「令翠学との出会い」についてお話しします。

茉那令翠はなぜ令翠学を学ぼうと思ったのか?

ストーリーを読むことで貴方のヒントにつながることを願っています。

バックナンバー